環境方針

東京本社

【基本理念】

映光産業株式会社は、地球環境保全が人類共通の重要課題と認識し、
社会の責任ある一員として「地球環境との調和」を経営の優先課題の一つとして掲げ、
クリーンテクノロジーの事業を通じ、全従業員が参加し、
環境の保全活動と資源の有効活用に努め、その継続的改善を推進します。

【基本方針】

1 環境に関する法規制条例等その他要求事項の順守

2 環境影響を考慮して環境保全への取組
◆環境配慮型のフィルター販売に努めます。

3 資源・エネルギーの消費の適正化
◆省資源を推進致します。

PDFはこちら

2017年10月2日
映光産業株式会社
代表取締役社長 保科 清美

京都本社

【環境方針】

当社は、「各種エアフィルター・空調機器・測定器の販売及びクリーンルーム関連設備の設計・施工・メンテナンスの事業活動」を通じ、企業活動のあらゆる面で環境保全に配慮し、地域住民・取引業者・その他利害関係者から信頼され愛される事業者であり続けるために以下の行動を維持推進し、環境負荷の低減をはかり循環型社会の実現に寄与する。又、この環境方針は社外に公表すると共に、従業員並びに関係者に伝達する。

1 環境に与える影響を十分認識し、環境汚染の予防を経済的、技術的に可能な限り推進する。

2 環境関連法規制及び協定、地域住民との取り決め項目などを厳守する。

3 環境目標を設定し、継続的な改善を推進するとともに、定期的な見直しを行う。

4 環境保護、環境汚染の予防、リサイクル、省エネルギーを推進し資源の有効活用を図る。

PDFはこちら

2017年4月1日
映光産業株式会社
代表取締役社長 保科 清美

  • 代表挨拶
  • 環境方針
  • お問い合わせ

yahoo
PAGE TOP